太陽の家では、今日も朝から

洗濯機が声をあげてます。

洗濯機4台あって、全て、株式会社デンコードー様からいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

軒先では、

干したての洗濯ものが

ぽかぽか日向ぼっこです。

 

 

 

 

 

 

 

温かいお日様と、

少しだけのやさしい風とで、

洗濯日和が続きますね。

 

子どもたちも朝から、

水遊びをしながら植木と畑の野菜に水をあげています。

植木は、NPO法人響から贈られたものです。

明治神宮に生えいる木の子どもたちです。

 

 

 

 

 

 

 

植物はお水を飲んで大きくなるよって言ったら、

お水をあげた5分後に、

「ちょっと大きくなったよ。」って教えてくれました。

子どもにしかわからないですね。

その成長をほんの少しでも見てみたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、今日は、地元の大豆人形作家、

愛遊夢工房の酒井和夫さんが

お土産を手に、太陽の家に立ち寄ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お土産は登米の銘菓の「瓦せんべい」です。

クッキーようななつかしいおせんべいで、

手焼き、無添加・無着色で、防腐剤も使用してないんだそうです。

 

また、9月8日、9日には酒井さんのような、

登米の様々な作家さんが集まって出展する

「逸品展」が開催されます。

場所はもくもくランドというところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みな様もぜひお立ち寄り下さいませ。

記入者:すがべ

 


2012/7/28(土)blog 0 Comments

コメント