今日、歌手の河島翔馬さんが、

手のひらに太陽の家のための寄付金を届けに、

来所してくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

翔馬さんは、亡くなった歌手の河島英五さんの息子さんです。

現在、河島英五記念基金を立ち上げ、

自然保護や子どもたちの未来の環境を守る活動

をしている活動の支援を行っています。

今回の寄付金は、翔馬さんが

コンサートを開いて集めてくれたお金です。

 

今日、太陽の家でミニコンサートを開いてくださり、

野風増・生きてりゃいいさなど4曲を歌ってくださいました。

子ども達も一緒です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「生きてりゃいいさ」を聞きながら、

涙を堪えていたお母さんがいました。

 

聞いていた人達それぞれに感じることは違っていても、

聞いていた人達の胸を温めるような、

背中をなでてくれるような

そんな気持ちにさせる歌でした。

涙が少し、目の奥に溜まりました。

 

河島翔馬さん、英五さん

優しい時間を、本当にありがとうございました。

 


2012/8/23(木)blog 0 Comments

コメント