太陽の家にいる男の子。

頭がとてもやわらかいのです。

いろんなものを想像して、作ったり、描いたり。

これは、何かわかりますか?↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解は、東京スカイツリーとラブマシーン。

このラブマシーンさんが東京スカイツリーの中に

隠れていて、たくさんのカップルを作っているんですね。

小学4年が考えたんです。

すごいですね。

これはわかりますか?↓

 

 

 

 

 

 

 

 

「韓国語へのへのもへじ」だそうです。

大人の固いちくちくの

たわし頭では想像できないですね。

きっと、スポンジのように

ぽすぽすのやわらかーな頭で

色んなものを見たら、

素敵な世界が増えていくんですね。

 

太陽の家の女の子。

夕ご飯の後は、

ハエと追いかけっこしたり、

てれびとお話しです。

秋の長ーい夜がやって来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2012/9/22(土)blog 0 Comments

コメント