夕ごはんの後、

キッチンの方から

にぎやかな音が。

 

ポンポコ ポンポコ

チン チン チン

 

ついにタヌキが化かしに来たか

っと思ったら…

そこにいたのは太陽の家の男の子。

 

 

 

 

 

 

 

 

周りにはおじちゃんが2人。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太陽の家にペレットストーブを提供してくれた

株式会社さいかい産業の方です。

今、震災で大きな被害にあった南三陸町に

ペレットストーブを取り付けに遥々新潟県から来ています。

 

とっても陽気な人たち。

ポンポコ ポンポコ

ポンポコ チン チン

ポンポコ ポンポコ ポン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きっと、近くでタヌキが踊っているはず。

ねえ。わかるもんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

すがべ


2012/10/17(水)blog 0 Comments

コメント