先日、太陽の家スタッフで東京へ行ってきました。

目的は、「もしも…」のせかいに行くため。

もしも他に使い道があれば、

もしも大きくなれば、

頭がケーキのスポンジのように柔らかくなる

不思議な世界です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「もしも…」のせかいをつくり出しているのは

作家iguさん。

招待して下さったのは、

太陽の家にiguさんの絵を寄付してくれた

株式会社伝耕様です。

個展では、太陽の家を紹介して下さり、

支援も募ってくださりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

多くのご支援、本当にありがとうございます。

この「もしも…」のせかいigu伝展は、

東京銀座の月光荘にて12月9日まで行っています。

皆さんぜひ見に行ってみてください!

元気がもらえる素敵な絵ばかりです。


2012/12/6(木)blog 0 Comments

コメント