太陽の家にいると、

夜、なぜか星を見たくなります。

暑い夏はさらっとした風の中で、

寒い冬は温かいコーヒーを飲みながら、

ゆっくり静かに星を眺めていたくなります。

昨晩は、いただいた手作りの望遠鏡で冬空観察をしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

オリオン座の左上にある赤い星

ペテルギウス(巨人の肩)はもうすぐ消えてしまう星。

もしかしたら、もうこの宇宙に存在していないかも知れません。

そのオリオン座の右下にある散開星雲M42では

星の赤ちゃんが生まれていて、星のゆりかごと言われています。

オリオン座を中心に、消えていく星と生まれてくる星がいるんです!

生者必滅でしょうか。

命ある者は、必ず死ぬ時が来る。

星を見ていたら、自分がとっても欲張りなんだろうな、そんな気持ちになりました。

 


2013/1/13(日)blog 0 Comments

コメント