5月3日・4日・5日と、

日本テレビ様の24時間テレビチャリティー事業によって実施された

栗駒山でのおひさまキャンプ。

キャンプを行って下さった株式会社銀河自然学舎の方々が最終日の様子を教えて下さいました。

早速お伝えさせていただきます。

とても素敵な時間をプレゼントして下さり、本当にありがとうございました!

=======最終日の様子========

さわやかな朝!

4日の夜から合流したメンバーも一緒に朝ご飯作りです。午前中は心残りタイム〜
昼食作りまでのそれぞれの時間を過ごしました。

バームクーヘン作り、てんとう虫を捕まえる、

コーヒーを飲んでゆっくりする、イモリを捕まえる、などなど。
IMG_6095

 

 

 

 

 

おとなりでは、『馬搬』のワークショップも開催されていました。

 

昼食作りは、こどもたちだけで行いました。

こどもの日、ということで、こいのぼりのちらし寿司作りです。

IMG_6105

 

 

 

 

 

大人はドリームキャッチャー作り。

ネイティブアメリカンの人々がこどもが生まれた時に作るという、御守り。

こども達の将来へ、気持ちをこめて編みました。

おひさまのように、あったかいキャンプにしよう!がコンセプトの今回のキャンプ。
家族、仲間、動物、森の中で過ごした3日間は皆さんにとってどんな時間になったでしょうか。
道路の渋滞に巻き込まれ、栗駒山へ来てくれたみなさん。

こうして数日間でも一緒に過ごし、

笑い

語り

近くに感じられる「つながり」が嬉しく思います。

出会えたみんなにありがとう。
みなさんありがとうございました。

=====================

キャンプから帰って来た子ども達。

おひさまを連れた来たような笑顔がとっても印象的でした。

日本テレビの方々、

銀河自然学舎の方々、

本当にありがとうございました。


2013/5/7(火)未分類 0 Comments

コメント