絵本の世界は夢がいっぱい。

でも、自然の中に入れば、

夢の世界ではないんです。

そんな素敵なことを教えてくれたのは

NPO法人樹木・環境ネットワークさま

前田建設工業株式会社さまの方々。

 

「太陽の家の子ども達のために。」

っと、登米町の中でいろいろな自然遊びを行ってくれました。

 

素敵な絵本を読んでくれたと後は、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

絵本のお話に出て来た

カエルや色んな色・形の虫

木の実やお花を

探したり、捕まえたり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

太陽の家に帰って来たら、

紙粘土を使って自由に作品作り。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

拾って来た木の実やお花を使って

子ども達が作ったのは、

絵本に出て来そうな

お魚さんやうさぎさん、くまさんたち。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

夜は手作りのランタンで

昼間生きものを探した田んぼまでお散歩。

聞こえてきたのは、昼間いなかった

たくさんの生きもの達の声。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

不思議な、絵本の世界のような1日。

きっと、子ども達の心は夢でいっぱいだったはずです。

 

素敵な時間を、ありがとうございました!


2013/8/17(土)blog 0 Comments

コメント