手のひらに太陽の家は12月27日(金)まででひとまずお正月休みに入りましたが、そのちょっと前の12月25日(水)〜27日(金)に、くりこま高原自然学校にて、仙台の銀河自然学舎さんのご協力を得て「手のひらに太陽の家おひさまキャンンプ」が行われました。

とっても楽しくて温かかったそのキャンプの報告です!

****************************

冬休みおひさまキャンプ1日目!

冬のくりこまは、一面真っ白。

みんな、雪遊びを楽しみに来てくれています。

 

まずは、自己紹介。

名前は?年齢は?楽しみにしていることは?

みんなに教えてもらいました。

1225_1

 

 

 

 

 

お昼ご飯を食べたら、早速雪遊び!

お天気にも恵まれ、ソリに雪玉作りに…みんな、やりたいことがたくさんありました。

1225_2

 

 

 

 

ふと気づくと、こんなに高いバケツのタワーも!

さらっさらの雪が、しっかり固まっていました。

1225_3

 

 

 

 

森探検にも行きました。

足元はふっかふか。見晴らしのよい冬の森は、思わず駆け出したくなる場所でした。

1225_4

 

 

 

 

 

そして、なんと今日はスタッフよっしーの誕生日!

こっそりこどもたちに伝えると、みんなで雪のケーキを作っていました。

よっしーを呼んで、ハッピーバースデーを歌って、お祝いです。

1225_5

 

 

 

 

 

みんな、午後いっぱい、雪と一緒に遊び尽くしました。

お天気もにっこりですね。

1225_6

 

 

 

 

 

そして、動物の世話。

くりこま高原自然学校には、犬とうさぎがいます。

 

うさぎの寝床を交換しているところ。

ぐっすり眠れますように。

1225_7

 

 

 

 

 

そして、お待ちかねの晩御飯。

自分たちもお手伝いしたご飯は、おいしさも格別かな?

おとなもこどもも、おなかいっぱいいただきました。

1225_8

 

 

 

 

 

今日は、雪遊びを満喫!

明日は、雪遊びに、お餅つきに…盛りだくさんな1日です。

 

お楽しみにー。


2013/12/28(土)未分類 0 Comments

コメント