今月の20日と24日・25日に

手づくりロケットストーブWSと

目からウロコの栄養学講座を開催します。

手づくりロケットストーブWSは

アウトドアの専門家、

銀河自然学舎の『紺野祐樹先生』が教えて下さり、

目からウロコの栄養学講座は

オリンピックやサッカーの日本代表選手などの栄養指導に従事された

『竹井真澄先生』が教えて下さいます。

この機会にぜひ、ご参加下さい。

●詳細はこちら↓

====================================

『手づくりロケットストーブWS』

ロケットストーブは一斗缶とストーブ用煙突、断熱材で作る置きカマドです。

少ない燃料で火を燃やし続けることができます。

休日の野外調理だけでなく、

災害時、非常時にも役立つ優れものです。

日時:2014年1月20日(月)10時〜13時

場所:手のひらに太陽の家 (宮城県登米市登米町寺池辺室山17−1)

内容:

*10時〜12時→ロケットストーブ作り

*12時〜13時→自作のロケットストーブでお昼ごはん作り

*参加費:4,000円

 

『目からウロコの栄養学講座』

“病気にならないカラダの使い方”を、

酸素、体温、水、血液、腸内細菌…などの多角的な知識を元に

竹井真澄先生がアドバイスして下さいます。

25日は保育として森のようちえんを無料で体験できます。(※室内の託児も有り)

*日時:2014年1月24日(金)・25日(土) 10時〜15時 ※両日とも同じ内容です。

*場所:手のひらに太陽の家

*内容:

24日(金)・25日(土)とも同じ内容の初心者向けプログラムを行います。

昼食は竹井先生の指導のもと、参加者全員で作ります。

*参加費:3,000円(1日・昼食付き)

◆お問い合わせ先

手のひらに太陽の家 ☎:0220-23-9755 メール:info@taiyounoie.org

============================

各チラシはこちら↓からダウンロードできます。

*ロケットストーブ

*栄養学講座

ぜひ、ご参加下さい。

※参加費は手のひらに太陽の家の運営資金に使わせていただきます。


2014/1/10(金)blog 0 Comments

コメント