「六ヶ所村ラプソディー」「ミツバチの羽音と地球の回転」など、原発問題に真摯に向き合ったドキュメンタリーを取り続けて来た鎌仲ひとみ監督の最新作「小さき声のカノン」を、一般公開に先駆けて、手のひらに太陽の家で先行上映致します!

 

はじめはみんな、泣き虫なフツーのお母さんだった。(「小さき声のカノン」HPより)

 

そんな泣き虫なフツーのお母さん達を沢山受け入れて来た手のひらに太陽の家だからこそ、多くの方に見て頂きたいと思っています。

そして、ちょっと来るには遠いけれど、本当は福島の方々にも来て、見て、監督の言葉から何かを持ち帰っていただきたいと思っています。

 

上映後には監督のトークイベントもあります。

直接監督のお話を聞ける機会もなかなかありません!

ぜひ皆様、この機会に手のひらに太陽の家へお越し下さい。

お待ちしております!

 

↓↓↓「小さき声のカノン」公式ホームページ ↓↓↓

http://kamanaka.com/canon

***********************

「小さき声のカノン」特別先行上映会

日時:2015年1月18日(日)

12:30〜 会場

13:00〜 上映会

15:30〜 鎌仲監督トークショー

場所:手のひらに太陽の家(登米市登米町寺池辺室山17−1)

参加費: 小学生 500円、 中学生以上 1000円 (未就学児無料)

お申し込み、お問い合わせ:手のひらに太陽の家 0220-23-9755、info@taiyounoie.org

************************

 


2015/1/9(金)未分類 1 Comments
1件のコメント to “「小さき声のカノン」特別先行上映会”'
  1. 豊原みどり より:

    18日の映画鑑賞会とアイマキのランチ予約したいのですが、まだ大丈夫でしょうか。
    よろしくお願いいたします。

豊原みどりへのコメント