12月1日、登米市登米町の手のひらに太陽の家建設予定地で地鎮祭を執り行いました。

モンベル様をはじめ、登米市の布施市長様、WWF様、Civic Force様、ファイヤーライフ宮城様などご支援、ご協力をいただいている皆様にお越しいただきました。

遂にプロジェクトが具体的な形に向かって動き出します。建築と並行し、今後は入居者の募集、運営スタッフの確保・研修、運営資金のための寄付金集めなども進めていきます。

左より、佐々木理事長、日影良孝様(設計)、辰野会長、布施市長、大場副理事長

まだまだやるべきことは山積みですが、春にはこの家で被災した子どもたちが暮らし始められるように進めて参ります。今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします!

 


2011/12/1(木)blog 0 Comments

手のひらに太陽の家プロジェクトの記事が日経エネルギー2011年秋号に掲載されました。

設置予定のペレットボイラーTI-100も掲載されています。


2011/10/4(火)blog 0 Comments

手のひらに太陽の家の記事が9月23日付の河北新報に掲載されました。

 


2011/9/23(金)blog 0 Comments

モンベル様がスポンサーとなった手のひらに太陽の家第1棟目について、正式に建設地が決定しました!

宮城県 登米市登米町(とめしとよまちょう)の土地で、被災地へのアプローチが良いことはもちろん、役場や学校、スーパーやインターチェンジも近いため入居者の生活にはとても便利な場所です。

これから設計や許認可手続きを進め、9月には着工、入居者の募集も並行して進めて12月には入居できるように進めていく計画です。

皆さまのおかげでいよいよ具体的に進めることが出来るようになりました。建築の様子は随時掲載して参りますので今後とも暖かいご支援をよろしくお願いいたします。

 


2011/8/4(木)blog 0 Comments

7月16日~18日に開催された ap bank fes 2011 fund for Japanに日本の森バイオマスネットワークとして出展しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18日にはエコレゾブースにて佐々木と大場がミニトークショーを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

日本の森バイオマスネットワークの成り立ちから震災後の支援活動の様子、仮設住宅の問題点、手のひらに太陽の家プロジェクトの背景や理念などについてプレゼンしました。

 

フェス入場者はのべ10万人を超えたとのことです。貴重なPRの機会を与えてくださったap bank様に感謝!

 

 

 

 

手のひらに太陽の家プロジェクトについて

2011/7/19(火)blog 0 Comments
Page 110 of 111« First...102030...107108109110111