今日、お肉がとってもたくさん届きました。

牛肉・豚肉・鶏肉・ラム肉…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どれも、太陽の家では

とても食べれないようなお肉たち。

さっそくお肉たちは

熱い網の上で

じゅーじゅー焼かれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな素敵な贈り物をしてくれたのは

復興支援ボランティア団体 成増会の方々です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

代表の木村永二さんは、

東京でタクシーの運転手をされています。

東日本大震災後、

1週間ほどで成増会を立ち上げ、

その時、10年は支援を続けることを決めたと

話されていました。

不思議と、

太陽の家には素敵な方々がたくさん来てくれます。

 

お肉を食べて

お腹いっぱい、元気いっぱい。

走る・走る・走る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きくなったら

どんな大人になんだろう。

 

 

 

 


2012/10/13(土)blog 0 Comments

コメント